キャッシュレス消費者還元事業

キャッシュレス消費者還元事業

ガス代が高い!急にガス料金が上がった時の原因をチェック

ガス代が高い!急にガス料金が上がった時の原因をチェック

Pocket

「何でこんなにガス代が高いの!?」ガス料金の請求に愕然としている方はいませんか?「ガス代が高い」主な原因は「寒くなったから」だと言えます。

この記事では、「ガス代が急に高くなる原因6つ」と「節約方法」をご紹介します。ガス代が高い原因を知れば、ライフスタイルにあった改善点が見えてきますよ。

ガス代が高い原因 水温の低下

「秋になったらガス代が高くなった」それは、水温の低下が原因の1つ。気温が低くなると、それに伴い水道水も冷たくなります。水道水の温度が下がるほど、お湯を沸かすのに時間がかかるためガス代がアップすることに。

水温とガス代の関係性

お湯の設定温度40℃にした場合の例を見てみましょう。

水道から流れ出る水温の最高温度(東京都)

  • 春(4月)   15.5℃
  • 夏(8月) 28.4℃
  • 秋(11月)  16.9℃
  • 冬(1月)    9.3℃

この水を、40℃のお湯にするために上げなければいけない温度

  • 春(4月) 24.5℃
  • 夏(8月) 11.6℃
  • 秋(11月)  23.1℃
  • 冬(1月) 30.7℃

1月は、40℃のお湯にするためには30.7℃も水温を上げなければいけません。それに比べ、8月は11.6℃上昇させるだけで済みます。だから、「冬のほうが高くなる」のです。

ガス代が高い原因 燃効率の悪化

熱効率が悪くなる原因も気温が関係しています。寒さが厳しくなるほど、給湯器は効率良くお湯を沸かせなくなり、ガス使用量が増えてしまうのです。これも、寒いとガス代が高い理由の1つ。

また、効率が悪いとガス機器に余計な負荷がかかるので「故障しやすい」ということにもなります。

ガス代が高い原因 シャワー時間が長くなった

シャワーのお湯を流している時間が長くなっていませんか?特に冬場のシャワーは湯温を高く、かつ、長めにシャワーを浴びてしまいがち。

その間、給湯器はガスを燃焼させてお湯を沸かし続けています。ですから、シャワー時間が長ければ長いほどガス代が高騰することに。

ガス代が高い原因 お風呂の湯温や水位を上げた

冬はすぐにお湯がぬるくなってしまうので、家族人数が多いほど追い炊きの回数が増えがち。もちろん、追い炊きをするごとにガス代がかかってしまいます。また、寒い季節は特に、多めのお湯にどっぷり浸かって温まりたいですよね。しかし、水の量が多いほど沸かすのに時間がかかりガス使用量が増えてしまうことに。つまり、冬にガス代が上がる原因は、

  • 頻繁な追い炊き
  • 設定温度を高く設定
  • 風呂水位を上げる

入浴を満喫するか?ガス代を節約するか?になってしまう部分もありますが、お好きなバスオイルや入浴剤を入れるなどの工夫をすると、ガス代を節約しながら満足感も得られますよ。

ガス代が高い原因 ガス機器を替えた

「ガス機器を購入した」または、「買い替えた」ということはありませんか?新たなガス機器を使うようになってから「ガス代が高い」と感じるようになったのであれば、その製品が原因かも。取扱説明書などで、ガスの消費量を確認してみることをおすすめします。

暖房機器

温水式床暖房や温水ルームヒーター、ガスファンヒーターなどのガス暖房を使用していませんか?もちろん使った分だけガス代が高くなりますし、短時間の使用だとしてもガス暖房は多くの熱量を使います。

特に、プロパンガスの方で初めてガス式暖房を使う場合には、ガス代の高さに驚くかもしれません。ガス会社によってはガス暖房がお得に使えるプランがあります。契約しているガス会社のホームページなどでチェックしてみると良いですね。

ガス給湯器

ガス給湯器の号数をアップした場合もガス代が上がってしまう原因に。これは、給湯器の能力が高いと、よりガスを使うようになるからです。

ガス代が高い原因 ガスメーターの故障や請求書のミス・ガスの値上げ

念のため、ガスメーターの故障や請求書に間違いが無いかを確認しましょう。また、契約しているガス会社が「料金を値上げした」ということもあり得ます。心当たりがないのに、「ガス代が急に高い!」と感じたら、ガス会社に問い合わせてみましょう。

高いガス代を節約するには?

高いガス代は家計を圧迫してしまいます。そこで、今すぐ実践できるガス節約方法をご紹介します。

設定温度を1℃下げるだけで10分間約2円の節約に!

これからの季節はお部屋やお風呂場が寒いため、ついつい給湯温度を上げてしまいがち。しかし、給湯の設定温度を1℃下げれば10分間では約2円の節約ができます!

熱いお湯での食器洗いは手肌が荒れる原因にもなります。また、昨今注意喚起されているように、寒いお風呂場から急に熱いお湯に入るとヒートショックを引き起こす危険性も。

湯温を1℃下げると健康面でもメリットがありますので、無理のない範囲で賢く節約してみましょう。

節水アイテムを使う

節水効果のあるシャワーヘッドや蛇口などが市販されています。水の量が減ると、その分ガス使用量を抑えられガス代の節約に。お役立ちアイテムを上手く活用するのも良いですね。

追い炊き回数を減らす

可能なら、

  • 家族で入浴する
  • 間を空けず立て続けに入る

など、追い炊き回数を減らす工夫をしてみましょう。

もっとガス代の節約方法について知りたい方は、ガス代を上手に節約!キッチンのガス代節約術を徹底解説!も参考にしてみてください。

ガス代が高い!原因を知って賢く節約しよう

ガス代が急に高くなる主な原因6つと今すぐできる節約方法をご紹介しました。ガス代が高い原因を知れば、改善や節約ができるようになります。ぜひこの記事を参考に、ガスの使い方を見直して家計の負担となるガス代を抑えましょう!

企業リンク
  • NORITZ
  • Rinnai
  • パーパス
給湯器取り替え(取り付け)施工エリア
施工エリア:新潟市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市・上越市・見附市

新潟市・上越市・見附市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市
その他に付きましては、1度ご相談ください。

24時間受付年中無休

24時間受付年中無休