キャッシュレス消費者還元事業

キャッシュレス消費者還元事業

給湯器の買い替えや交換をする時の費用や時期

2021.03.24

給湯器の買い替えや交換をする時の費用や時期

Pocket

給湯器の買い替えや交換をする時の費用や時期を紹介

「給湯器の買い替えがしたいけど、どの給湯器にしたらよいか分からない」このようなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

給湯器は高いものだと40万円前後となるため、気軽に選べるものではありあません。そのため、性能はもちろん価格やサービスといったあらゆる面から給湯器を選ぶ必要があります。

そこで今回は給湯器の買い替えタイミングや買い替えをする際の注意点を紹介します。

またおすすめの給湯器会社も紹介しますので、空気を買い換える際の参考にしていただけると幸いです。

給湯器の買い替えタイミングとは?

給湯器の買い替えタイミングはいつが一番ベストなタイミングなのでしょうか。

一般的な給湯器の買い替えタイミングは10~11年と言われており、平均13年は給湯器は問題なく使えるとされています。

しかし、給湯器をどのように使っているかや環境の要因によっては13年よりも早く買い替えなければいけない場合が考えられるでしょう。

そのため、給湯器を使い始めてから約7年ほど経過したあたりから給湯器の調子を把握しておくことが重要です。

お湯は問題なく出たとしても、異音や異臭がするといった不具合がある場合は給湯器の点検をしてみましょう。

また、給湯器は故障が原因で火事や一酸化炭素中毒といった事故に繋がる可能性がありますので、少しでも異変を感じたら買い替えタイミングと捉えることも大事です。

給湯器を買い替える時に注意するべきこと

給湯器を買い換える際に注意するべきことはたくさんありますが中でも重要な2つを紹介します。

少しでも安全に安く給湯器を買い替えたい方は参考になさってください。

給湯器の規格や設置基準を確認

給湯器には様々な種類があり、代表的なものは以下になります。

例えばFE型やFF型のガス給湯器は排気筒を延長する際には1/50の勾配をつけなければならないといったもの等様々な設置基準があります。

給湯器を購入した後に「設置するスペースが足りなかった」や「設置基準をみたせなかった」というのでは困りますので、あらかじめ自分の家もしくはマンションにどのタイプの給湯器を設置可能なのか把握することが重要です。

また給湯器の号数の確認も必要です。

給湯器の号数は10、16、20、24、28になり、号数が増えるほどパワーのある給湯器となります。

目安としては1~2人であれば16や20号を4人家族以上だったら24~28号を選択するとよいでしょう。

給湯器買い替えの見積りは複数の会社に出す

ガス給湯器を買い替える際にガス給湯器会社に見積もりを出してもらい、実際に工事へ入る形になります。

ここで重要なのが給湯器買い替えの見積もりは複数の会社に出すということです。

一社のみに給湯器の買い替えの見積もりを出すと相場が分からないということから、高い金額で見積もりを出されたとしても相場の判断ができません。

ガス給湯器の買い替えは決して安い値段ではありませんので、複数のガス給湯器会社に見積もりを出して価格の安いところを選ぶことが重要です。

買い替えに最適な給湯器メーカー

ガス給湯器の買い替えに最適な給湯器メーカーは給湯器メーカーのツートップであるNORITZ(ノーリツ)とRINNAI(リンナイ)です。またParoma(パロマ)もガス給湯器メーカーとしては有名です。

ここでは3つのガス給湯器メーカーについて紹介します。

(ノーリツ)

NORITZは国内ガス給湯器メーカーシェア2位の大手メーカーです。NORITZ商品の特徴としてはサビにくく、長期間性能を発揮してくれる点です。

NORITZは環境省が定めるエコファースト制度に則った商品開発をしており、CO₂の排出量を減少、ガス給湯器に使用するガス使用料を削減といった形で環境にやさしいかつ燃費の良いガス給湯器となっています。

(リンナイ)

RINNAIは国内ガス給湯器メーカーシェア1位の大手メーカーです。RINNAI商品の特徴としては熱効率が高く、燃費の良い商品である点と低価格でガス給湯器を仕上げている点です。

また、故障が起こりにくいガス給湯器メーカーとして有名であり、3年の無料保証期間も含めて長期間安心してガス給湯器を使うことができます。

給湯器の買い替えなら給湯器販売の「新潟給湯器センター」

給湯器の買い替えを業者に頼みたいという方におすすめのガス給湯器会社が「新潟給湯器センター」です。

新潟給湯器センターは新潟県密着の給湯器会社となっており、今までの工事実績は30,000件以上と多くの実績を誇っています。

新潟給湯器センターの会社概要や新潟給湯器センターが取り扱っているおすすめの給湯器をピックアップしましたので、それぞれみていきましょう。

新潟給湯器センターの会社概要

新潟給湯器センターの会社概要をみていきましょう。

法人名 大進住設 新潟給湯器センター
代表取締役 小笠原昭行
資本金 300万円
本店・営業所住所 〒950-1212 新潟県新潟市南区七軒174-1
特徴 緊急工事や翌日修理、交換ができる
電話番号 0120-995-840
施工エリア 新潟市、上越市、三条市、燕市、長岡市、柏崎市、加茂市、新発田市、五泉市、見附市、胎内市

新潟給湯器センターは地域最安値を目指しているので、他の企業の見積りをだすとさらに割引をしてくれる可能性があるので、複数見積りをして新潟給湯器センターに提出するのがおすすめです。

給湯器の商品ラインナップ

新潟給湯器センターでは多くの給湯器商品を取り扱っており、以下が代表的な商品となります。

中でもNORITZのGTシリーズは99,000円~120,000円の間で本体価格、リモコン、工事費用、撤去費用、運搬費用、交通費全て込みの値段となっています。

給湯器の買い替えはタイミングがきたらガス給湯器会社へ

今回は給湯器の買い替えタイミングや買い替えをする際の注意点、おすすめの給湯器会社を紹介しました。

給湯器には様々な種類があり、設置する場所や使用用途によって自宅に最適な給湯器を探し出さないといけません。

そのため給湯器の買い替えタイミングがきたと感じたらまずは給湯器工事の見積りをだしてみましょう。給湯器のプロに相談すれば自分にあった最適な給湯器をみつけることができるでしょう。

新潟給湯器センターではプロがガス給湯器の設置をおこなっていますので、どのガス給湯器会社にするかお悩みでしたら、新潟給湯器センターにご相談ください。

 

 

 

 

 

新潟の給湯器関連サイト:
新潟の給湯器専門店ガスライフ新潟 給湯器交換・取付け工事が新潟県内どこでも即日対応。

給湯器交換修理販売なら
新潟給湯器センター

企業リンク
  • NORITZ
  • Rinnai
  • パーパス
給湯器取り替え(取り付け)施工エリア
施工エリア:新潟市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市・上越市・見附市

新潟市・上越市・見附市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市
その他に付きましては、1度ご相談ください。

給湯器記事キーワード
ガス給湯器修理 新潟 石油給湯器交換 新潟市 給湯器交換 給湯器交換 三条市 給湯器交換 新潟 給湯器交換 新潟市 給湯器交換、給湯器修理 給湯器修理

24時間受付年中無休

24時間受付年中無休