キャッシュレス消費者還元事業

キャッシュレス消費者還元事業

ガス給湯器の設置に関する注意点とは?

2021.03.24

ガス給湯器の設置に関する注意点とは?

Pocket

ガス給湯器の設置に関する注意点とは?
種類によって設置スペースが異なる点に注意

「ガス給湯器の設置や交換をしたいけど、どのように設置したら良いかや設置の際の注意点が分からない」このようなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

ガス給湯器は間違えて設置してしまうと事故や怪我に繋がってしまう恐れがありますので、自分で設置する場合はしっかり設置の仕方について学ぶ必要性があります。

そこで今回はガス給湯器のタイプの紹介やガス給湯器設置に関する注意点について紹介します。

おすすめのガス給湯器会社も紹介しますので、ガス給湯器設置の際に参考にしていただけたら幸いです。

まずはガス給湯器のタイプを把握しよう

ガス給湯器の設置や交換方法を紹介する前に、まずはガス給湯器の種類を把握する必要があります。

ガス給湯器には大きく分けて2つのタイプがあり、「戸建ての場合のガス給湯器」と「マンションタイプの場合のガス給湯器」があります。

それぞれのタイプに複数の種類のガス給湯器がありますので、各ガスの給湯器を紹介します。


ガス給湯器のタイプ【戸建ての場合】

ガス給湯器のタイプが戸建ての場合は3つのタイプのガス給湯器があります。

それぞれどのようなものか見ていきましょう。

壁掛けのガス給湯器

側面の壁に固定する形となるのが、壁掛けのガス給湯器となります。ガス給湯器の下に配管が配備されています。

据置のガス給湯器

屋外に設置するタイプのガス給湯器となります。壁掛けのガス給湯器との相違点は配管が下から出て行くのではなく側面に配備されている点です。

浴槽の隣に設置するガス給湯器

屋外に設置するタイプのガス給湯器となります。据置のガス給湯器ほぼ一緒なのですが、浴室への配管供給があるためガス給湯器の背面に配管が一つ、側面に配下が一つといった形になっています。

ガス給湯器のタイプ【マンションの場合】

ガス給湯器のタイプがマンションの場合は3つのタイプのガス給湯器があります。

それぞれどのようなものか見ていきましょう。

ベランダに壁掛けのガス給湯器

マンションのベランダに壁掛け設置するタイプのガス給湯器となります。小さなスペースでも設置可能なので、多くのマンションで採用されています。

ガス給湯器をパイプシャフトやパイプスペースに設置できない場合に採用します。

標準設置のガス給湯器

玄関脇に設置されているパイプシャフトやパイプスペースといった空間にガス給湯器を設置するタイプとなります。

特徴としては外からガス給湯器の形が見えることとなっており、スペースがない場所でも家が可能な点です。

扉内設置のガス給湯器

PS標準設置のガス給湯器と同じくパイプシャフトやパイプスペースに設置するタイプのガス給湯器となります。

PS標準設置のガス給湯器との違いは外側からはガス給湯器の形が見えない点と配管が前・上・後ろの3方向ある点です。

排気や吸気によって分類した場合

ガス給湯器を戸建ての場合とマンションの場合で分類してきましたが、「排気や吸気か」や「屋内か屋外か」でも分類が可能です。

ガス給湯器を設置する場合の注意点

ガス給湯器の種類について紹介してきましたが、次はガス給湯器を設置する場合の注意点について紹介します。

ガス給湯器の設置で一番気を付けないといけないのは「設置場所」です。

ガス給湯器は吸気や排気を行うことによって、燃焼させることでお湯を供給します。そのため、排気や吸気がきちんと行えないと不完全燃焼となってしまい、酸化炭素中毒を引き起こす恐れがあります。

そのため、各ガス給湯器には「排気口出口とどれくらいの距離を開けるのか」や「機器後方や機器側方をどのくらい離すか」といった規則が細かく設定されています。

また排気や吸気口に可燃性の物を置いておくと火事になる可能性もあり、ガス給湯器の設置場所は十分なスペースがある場所に設置するのが良いでしょう。

しかし、マンションなどは設置できるスペースが限られているため、ガス給湯器を購入する前に規格にあったスペースがあるか確認することが重要です。

以上のことからガス給湯器を設置する場合はよほどのプロでない限り自分で設置するのは厳しいことが伺えます。ガス給湯器の設置に詳しくない方はプロを頼りましょう。

ガス給湯器の設置や購入なら新潟給湯器センターへ

ガス給湯器の種類や設置場所や設置基準について紹介してきましたが、実際にガス給湯器を設置したり交換したりするとなると不安に感じる方もいるでしょう。

そんな時は新潟給湯器センターに依頼するのがおすすめです。

新潟給湯器センターの特徴や実績、おすすめのガス給湯器をみていきましょう。

新潟給湯器センターの会社概要

新潟給湯器センターの会社概要をみていきましょう。

法人名 大進住設 新潟給湯器センター
代表取締役 小笠原昭行
資本金 300万円
本店・営業所住所 〒950-1212 新潟県新潟市南区七軒174-1
特徴 緊急工事や翌日修理、交換ができる
電話番号 0120-995-840
施工エリア 新潟市・上越市・見附市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市

ガス給湯器の工事実績は30,000件を超えており、新潟県内におけるガス給湯器会社してはトップクラスの実績を誇っています。

ガス給湯器最大90%OFF!?

新潟給湯器センターが現在打ち出しているキャンペーンとして注目なのが20台限定のガス給湯器最大90%OFFセールです。

新潟給湯器センターではNORITZ省 エネエコジョーズ 給湯器20号オートを工事込みで120,000円という破格の値段で売り出しています。(WEB特別価格)

完全自社で工事を行っているから安心

新潟給湯器センターは完全自社で工事を行っていることから中間マージンを発生させません。

そのため、安価なガス給湯器を仕入れられることはもちろん、レベルの高い自社スタッフに工事を任すことが可能です。

また無料相談も行っていますので、ガス給湯器について何か悩みがあったら気軽に相談ができます。

ガス給湯器の設置や交換には細心の注意を払って作業を行おう

今回はガス給湯器のタイプの紹介やガス給湯器設置に関する注意点について紹介しました。

ガス給湯器には製品ごとに、設置基準が設けられており、基準を守らずに設置してしまうと不完全燃焼や火災といった事故を引き起こす危険性があることが分かりました。

また、ガス給湯器の交換や設置について不安を感じている方もいらっしゃるでしょう。ガス給湯器の設置や交換は普段行うものではありませんので、いくらインターネットや書籍で調べたとしても完璧な作業は難しいものです。

このような作業に不安がある場合は迷わずガス給湯器の設置や交換を行っているガス給湯器会社を利用しましょう。

 

 

 

 

 

新潟の給湯器関連サイト:
新潟の給湯器専門店ガスライフ新潟 給湯器交換・取付け工事が新潟県内どこでも即日対応。

給湯器交換修理販売なら
新潟給湯器センター

企業リンク
  • NORITZ
  • Rinnai
  • パーパス
給湯器取り替え(取り付け)施工エリア
施工エリア:新潟市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市・上越市・見附市

新潟市・上越市・見附市・三条市・燕市・五泉市・加茂市・阿賀野市・新発田市・長岡市・柏崎市
その他に付きましては、1度ご相談ください。

給湯器記事キーワード
ガス給湯器修理 新潟 石油給湯器交換 新潟市 給湯器交換 給湯器交換 三条市 給湯器交換 新潟 給湯器交換 新潟市 給湯器交換、給湯器修理 給湯器修理

24時間受付年中無休

24時間受付年中無休